2012年01月19日

あまみのザラメ

年に一度の島ザラメの出荷シーズン到来です☆
















































今年は天候不良で不作だそうicon10。でもこの[しまざらめ]が良い!とお願いしました

すいたまんでは、
「喜界島のザラメ糖」
(カステラのザラメとは別物で「そとう」と呼ばれる事も♪)
を使っております。

なぜかというと最初は「家庭料理は島粗目(しまざらめ)」という料理人達に洗脳されての事でした…。

「普通の砂糖でもできますか?」
という質問をいただき、実験してみたら、悪くはないのですがちょっと調和に欠けるような気がして…


他の砂糖と成分表示を見比べるとミネラル値が異常face08

 
いつもの島ザラメは奄美諸島の喜界島のもの。

珊瑚島で海もキレイ、

















































































































収穫したての「生絞りサトウキビ」をいただきました。

















































甘ったるいのかな〜?と思ったら、
スッゴく爽やかで、体にしみこんで行く感じ(ポカリてきな…)がしました。

スッキリサラサラの液体に
柔らか〜いマイルドなバナナみたいな甘みと、
草の香り、少し磯の香りも感じます。
ロゼワイン飲んだ後みたいな心地よい渋みとわずかな酸味の余韻が…


この生絞りサトウキビから水分を除いただけの砂糖が
「島粗目」
















































甘いだけではなく、ごくわずかな塩っぽさや苦み、が備わっておる、

だから料理を美味しくしてくれるんだなあ…と

あのミネラル値は珊瑚が溶け込んでいるからなのかなあ





















料理によっては他の砂糖も使いますが、すいたまんには島粗目があってる気がします…

お砂糖が届くのが楽しみです☆







同じカテゴリー(料理教室のこだわり)の記事画像
オクラの花をいただきます
ほうれん草大好きや!
同じカテゴリー(料理教室のこだわり)の記事
 オクラの花をいただきます (2012-09-07 16:19)
 ほうれん草大好きや! (2012-04-26 19:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。